軽度の 咳、のどの痛みなどの軽度のかぜ症状のあるかたは、4日ほど自宅待機で
新型コロナウイルス患者様 発症前日、発症日に、8割から9割 他人に感染させるといわれております。発症1週間たてばほぼ感染しなくなるといわれております。
 軽度の 咳、のどの痛みなどの軽度のかぜ症状のあるかたは、4日ほど自宅待機を
 よろしくお願いいたします。

 発熱 全身倦怠感のある方、急速に症状悪化の方は 医療機関に 電話連絡を 
(直接受診は避けてください)
 
 あるいは 帰国者・接触者相談センター 徳島保健所 088-602-8907 に連絡してください。

 手洗いの徹底、密集・密接・密閉・会食を避けて、
  
   新型コロナウイルスに感染しないよう注意してください。

  発熱、全身倦怠感、関節痛の症状の激しい方は、すぐに 上記あるいは 医療機関に

  電話連絡してください。

 発熱・咳・倦怠感 呼吸器症状・嗅覚味覚症状のある方
東京・神奈川・大阪・愛知・福岡など
2週間以内 に 滞在歴のあるかたで
発熱・咳・倦怠感 呼吸器症状・嗅覚味覚症状のある方は、
接触者・帰国者外来に 電話をして、
 徳島088−602−8907
    医療機関を直接受診しないでください。 
 医療機関受診を進められた場合でも、まずは電話連絡を。

 オンライン診察に関して(新型コロナウイルス感染症拡大状況下の特例的、時限的取り扱い)
電話受診希望の方はまず お電話にてご連絡、予約を よろしくお願い致します。

 事前予約、保険証の確認、電話診察 IphoneでのFacetime,スマホでのGoogle Duoでのオンライン診察     受診料金 銀行振込郵便局振込などの 手続きを

 新型コロナウイルス感染症拡大状況下電話診察
徳島県で新型コロナウイルス 市中感染状態になりましたら、舌下免疫療法で継続加療中の方、電話診察受け付けます。処方箋はご自宅か最寄りの薬局様に送付します。ご希望の方はお電話でご予約ください。
診療代金は通常にご来院くださるほうが安いです。

診察代金は後日銀行振り込みか(手数料は患者様負担)直接病院にご持参ください。

 舌下免疫療法に関して
スギ舌下新規の方は花粉シーズン終了後5月から開始できます。ダニ舌下免疫療法は通年開始可能です ともに、アレルゲンの確認できる血液検査のデータをお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方は当院で血液検査させていただきます(結果は1週間程度お時間いただきます)。舌下免疫療法 初回舌下開始時には 副反応の有無の確認のため、舌下後院内で30分待機していただきます。初回舌下後1週間後、さらに増量のためその1週間後にご来院いただきます。その後はほぼ1か月に1度の本人様のご来院が必要です